クリクラ

クリクラfitってどんな特徴があるウォーターサーバー?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

クリクラfitって一体何?

いつでも気軽に美味しいRO水を楽しみたい、そんな時に導入を検討しておいて損がないウォーターサーバーがクリクラです。

そんなクリクラの中でも、見た目の良さで人気となっているのが、クリクラfitです。

クリクラの通常のサーバーは、上部に大きな水のボトルを設置するタイプとなっています。

美味しいRO水を手軽に楽しめることに魅力を感じても、大きな水のボトルが目立つサーバーを置くと、部屋の雰囲気を損ねてしまうと感じる人もいるでしょう。

そんな悩みを感じず導入できると話題になっているのが、ボトルを隠すカバーが付いたクリクラfitです。

クリクラfitであれば、ボトルが目立つサーバーに抵抗があるという人であっても、安心して部屋に設置をすることができます。

部屋の雰囲気に合わせたサーバーが選べることも、クリクラの魅力の一つとなっています。

クリクラfitの特徴は何?

クリクラfitの特徴は、洗練されたスリムでスタイリッシュなデザインです。

ウォーターサーバーを導入したくても、サーバーを設置する場所がないと頭を悩ませる人もいるでしょう。

クリクラfitは徹底的に無駄を削ぎ落すことで、幅は僅か245mmとスリムなデザインを実現しています。

30cmにも満たないスリムなサーバーであれば、ちょっとした隙間があれば設置をすることができます。

さらに、シンプルで洗練されたクリクラfitであれば、部屋に馴染まないのではないか、悪目立ちしてしまうのではないかと不安を感じる必要がありません。

ただデザイン性に優れているだけでなく、目的に合わせて安全に水を汲めるように、4wayタイプの水受けトレイがついているなど、機能性にも優れています。

そのため、見た目だけでなく使いやすさにもこだわったウォーターサーバーが欲しい時は、クリクラfitを選んでおくことがおすすめです。

【ここまで読んでいただいた方に朗報!】

初めてウォーターサーバーを導入しようと考えているけれど、、、

たくさんありすぎて決められない!

出来ることなら安全にそして安く済ませたいし、、

サポートもしっかりしているところがいい、、、

なんてワガママ叶えたいですよね。

わかります。私自身も子供や家計のことを考えて、悩みに悩んで時には失敗もしました。

みなさんには私と同じような失敗をしてほしくないので、

今まで体を張ってトライしてきた数々のウォーターサーバーの中から、

ベストオブベストを紹介しちゃいます!

やっぱりここが一番、安心・安全・ママにも優しい、クリクラ

弊サイトでも度々紹介してきましたが、

たくさんのウォーターサーバーを利用してきて、結局クリクラが一番でした笑

クリクラは下に上げるような嬉しい特徴がいっぱい!

安い:サーバーレンタル料・宅配料無料。月額費用は、大手他社と比べても最安値圏で、お財布にやさしい!

安全チャイルドロック機能や災害時の転倒防止ワイヤーを標準装備。 年1回の定期メンテナンスでパーツ毎に分解洗浄・点検するのはクリクラだけなんです!

おいしい:独自の浄水機能を利用したピュアなお水に良質なミネラルをバランスよく含んだ口当たりのよい、まろやかな軟水は、 赤ちゃんのミルクや離乳食にも最適で、お料理の味を引き立てます。

便利:全国約500拠点に配置された専任配送員が定期的にボトルをお届け・回収してくれます。重い買い物も必要なし!ペットボトルのゴミ出しも不要です。

お得:ご購入ごとに2%のポイントがたまるクリクラポイント、エコやサステナブルな商品、全国の人気ご当地商品など交換できます。

サーバーや浄水方法なども選べて、みなさんのニーズに合わせてウォーターサーバーを設置できるのはクリクラだけです!

ぜひこちらからお試ししてみてください!↓

\ 新規申込みでクオカード3,000円プレゼント /
クリクラ公式サイトはこちら

他にもご紹介!

浄水型ならここ一択!! エブリィフレシャス

洗練されたデザインでインテリアと一体化できるのはここだけ! プレミアムウォーター

クリクラfitの料金は?

クリクラは、初期費用をかけることなく導入できることで人気となっているウォーターサーバーです。

しかし、クリクラfitに関しては、導入時に初回金が必要です。

必要となる初回金は、導入するサーバーの種類によって異なります。

通常のクリクラfitであれば、初回金2,200円で導入可能です。

ただ、2,200円で始められるサーバーには再加熱機能が付いていません。

最短30秒で90度以上のお湯にできる機能が付いたサーバーを選ぶ場合は、4,400円の初期費用が必要です。

この初回金で導入できるのはボトル部分を覆うカバーなしのタイプとなります。

カバーがあるタイプを選ぶ場合は、別途1,320円が必要となります。

そのため、クリクラfitを始めるためには、多少の費用が必要となりますが、初期費用さえ支払えば、その後のサーバーレンタル料は無料です。

クリクラfitは節約にもなるって本当?

導入時に初期費用が必要となるクリクラfitですが、長い目で見るとお得となることもあるサーバーです。

クリクラの通常のサーバーは、月に62.0kwhの電力が必要となりますが、クリクラfitは40.4kwhと消費電力が低く抑えられています。

消費電力が低ければ、ぬるいお湯しか沸かないのではないかと不安を感じる人もいるでしょう。

しかし、消費電力は低くても、低い温度お湯しか沸かないということはなく、便利に使うことができます。

消費電力は、使い続けている限り必要となるものです。

それだけに、ウォーターサーバーを導入する際には、月々どれ位の電気代がかかるか把握しておくことも大切です。

特に、電気代が右肩上がりで高騰している現代は、僅かな消費電力の差が後々大きな差になっていくということは珍しくありません。

そのため、節約に繋がるサーバーを選びたい場合は、消費電力が少ないクリクラfitを選んでおくと良いでしょう。

クリクラfitは子どもがいる家でも安心って本当?

クリクラfitについている機能の一つが、小さな子どもがいる家でも安心して使えるチャイルドロック機能です。

ウォーターサーバーの魅力は、いつでも手軽に美味しい水や温水を飲めることです。

ただ、小さな子どもが温水用のボタンを押してしまうと、火傷をしてしまう可能性があります。

そんな事故を未然に防ぐために、クリクラfitには子どもが簡単に温水ボタンを押せないようにするチャイルドロックが搭載されています。

コツさえ掴めば簡単にお湯が出せる形のロックとなっているため、使い方を知っている大人であれば、いつでも手軽に温水を使うことが可能です。

見た目がお洒落なウォーターサーバーは、大人向けの製品なのではないかと考える人もいるでしょう。

しかし、クリクラfitは子どもがいても安心して導入できるサーバーとなっています。

家族で使えるウォーターサーバーを導入したい、そんな時もクリクラfitを選んでおくことがおすすめです。

【こちらの記事もおすすめ!】

お子さんや妊婦さんに、ぜひ使ってほしい、めちゃくちゃお得な特典!

クリクラにはなんと、、あたりがあるって知ってましたか??